問題 × 解決策

phpでIPアドレスを取得して制限を掛ける方法

問題

phpでIPアドレスを取得して制限を掛けるには?

解決策

$_SERVER["REMOTE_ADDR"]」でIPアドレスを取得し、許可しているIPアドレスと一致しているかを判定して処理を分ける。

 

IPアドレスの取得

会員サイトや管理画面等、アクセスできる人の制限を掛けたい場面は多々あると思います。
今回はphpでIPアドレスを取得して制限を掛ける方法をご紹介します。

「$_SERVER[“REMOTE_ADDR”]」を使用する。

$_SERVER[“REMOTE_ADDR”]」を使用することで、IPアドレスを取得できます。

$nowip = $_SERVER['REMOTE_ADDR'];

許可されているIPアドレスかどうかをIF構文で比較して処理を分ける。

先ほど取得したIPアドレスが許可しているIPアドレスと一致しているかどうかをIF構文で比較して判定して、処理を分けます。

$nowip = $_SERVER['REMOTE_ADDR'];
$authip = "111.111.111.11";
if( $nowip != $authip ){
	// 許可されているIPアドレスではない場合の処理
}else{
	// 許可されているIPアドレスであった場合の処理
}

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × 5 =

「問題 × 解決策」
月別アーカイブ一覧

「問題 × 解決策」
月別アーカイブ一覧