問題 × 解決策

WordPressの引っ越しでURLを書き換える「Better Search Replace」

問題

Wordpressの引っ越しに伴うURLの書き換えが面倒…。

解決策

プラグイン「Better Search Replace」を利用する。

 

WordPressの引っ越し

WordPressを引っ越しした時、データベース内のURLの書き換えを行う必要があります。
それをとても楽に行えるプラグイン「Better Search Replace」をご紹介します。

プラグイン「Better Search Replace」のインストール

WordPressの管理画面から、「プラグイン」→「新規追加」へ移動します。
検索窓から、「better search replace」と検索をかけます。
すると「Better Search Replace」が出てくるので、「インストール」をクリックし、完了し次第、「有効」にします。

プラグイン「Better Search Replace」の管理画面

WordPressの管理画面から、「ツール」→「Better Search Replace」へ移動します。

管理画面の内訳

  1. 「Search for」… 検索する文字列の入力欄です。ここに旧URLを入力します。
  2. 「Replace for」… 置換する文字列の入力欄です。ここに新URLを入力します。
  3. 「Select tables」… 検索を行うテーブルを選択します。基本的には全てのテーブルを選択します。
  4. 「Run as dry run?」… 置換処理を行うか否かを選択できます。チェックをありにすると、置換処理は行われず、検索処理のみ行われます。
  5. 「Run Search/Replace」… 検索/置換の実行ボタンです。

処理完了後のメッセージ

  1. 「○○ tables」… 検索処理を行ったテーブルの数です。
  2. 「○○ cells」… 検索で該当したセルの数です。
  3. 「○○ changes」…置換処理を行ったセルの数です。

ポイント!

検索の対象を投稿のみ、カスタムフィールドのみ等に限定されない限定することもできる、とても使い勝手の良いプラグインです。なので皆さんもぜひ使ってみてください。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 + twenty =

「問題 × 解決策」
月別アーカイブ一覧

「問題 × 解決策」
月別アーカイブ一覧