問題 × 解決策

GETクエリを読み取り、表示内容を変える

  • 2020年01月17日
  • PHP

問題

GETクエリを読み取り、表示内容を変えるには?

解決策

「 $_GET["キー"]」でGETクエリを読み取り、条件分岐IFで振り分ける。

 

「$_GET[“キー”]」

PHPでGETクエリの値は、「$_GET[“キー”]」で取得することができます。

例①:「$_GET[“キー”]」が空ではない場合

GETクエリのキーを「type」と仮定し、値が存在する場合、その値を元に表示を分けてみます。
記述例がこちらになります。

<?php
if(!empty($_GET["type"])){
	$getquery = $_GET["type"];
	// GETクエリが存在する(+空ではない)場合の処理内容(表示内容)
	...
}else{
	// GETクエリがない場合の処理内容(表示内容)
	...
}
?>

例②:「$_GET[“キー”]」が空ではない、且つ値が〇〇ならば

GETクエリのキーを「type」と仮定し、値が2の場合、表示を分けてみます。
さらに通常の、GETクエリのない場合も加味した上での記述例がこちらになります。

<?php
if(!empty($_GET["type"]) && $_GET["type"] == 2){
	$getquery = $_GET["type"];
	// GETクエリが2の場合の処理内容(表示内容)
	...
}else{
	// GETクエリがない、または2ではない場合の処理内容(表示内容)
	...
}
?>

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8 + 11 =

「問題 × 解決策」
月別アーカイブ一覧

「問題 × 解決策」
月別アーカイブ一覧