問題 × 解決策

WordPressの自動アップデートを無効にする

問題

Wordpressの自動アップデートを無効にするには?

解決策

Wordpressフォルダ直下にある「wp-config.php」にて、「define( 'AUTOMATIC_UPDATER_DISABLED', true );」を追記する。

WordPressのアップデートの危険性

WordPressのアップデートを行うと、プラグインが対応しておらず、エラーとなってしまう等、予期せぬアクシデントを招いてしまいます。
そのために、Wordpressの自動アップデートを無効にする方法をご紹介します。

「AUTOMATIC_UPDATER_DISABLED」をtrueにする。

WordPressフォルダ直下にある「wp-config.php」にて、「define( ‘AUTOMATIC_UPDATER_DISABLED’, true );」を追記することで、Wordpressの自動アップデートを無効にすることができます。

wp-config.php

define( 'AUTOMATIC_UPDATER_DISABLED', true );

ここに注意!

WordPressのアップデートは、悪意ある第3者からの攻撃を防ぐ対策を施すために行われている側面もあるため、自動アップデートを無効にしたままアップデートを行わないままだとセキュリティ面がどんどん脆くなってしまうので、定期的にアップデートは行うようにしてください。

参照

以下のサイトが、より詳しく解説してくれています。

【WordPressの自動更新(アップデート)を停止する | PLUGMIZE(プラグマイズ)】
https://plugmize.jp/archives/blog/20160707_update.html

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 + 12 =

「問題 × 解決策」
月別アーカイブ一覧

「問題 × 解決策」
月別アーカイブ一覧