問題 × 解決策

phpでのfor文の基本的な使い方

  • 2020年04月03日
  • PHP

問題

phpでのfor文の使い方がわからない。

解決策

「for(基本となる変数の数値設定 ループ処理を行う条件。範囲 変数の増減設定)」でループ処理を実行する。

 

phpでのfor文

phpでのfor文は、「for(基本となる変数の数値設定 ループ処理を行う条件。範囲 変数の増減設定)」でループ処理を実行します。

基本的には、以下のような構文となります。

for($i = 0; $i < 10 $i++){
	// $iが10になるまで処理が行われます。
	// $iは0から始まり、繰り返されるごとに「1、2、3...」と1ずつ増えていきます。
	// $iは0から始まるので、10になるまでの0~9の10回の繰り返し処理が行われます。
}

記述例

例として、以下の配列をfor文でループ処理する記述例をご紹介します。

$group = array(
	"item-a",
	"item-b",
	"item-c",
	"item-d",
	"item-e"
);

配列へのループ処理

for($i = 0; $i < count($group) $i++){
	echo $i . " : " . $val;
}

実行結果

0 : item-a
1 : item-b
2 : item-c
3 : item-d
4 : item-e

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − 10 =

「問題 × 解決策」
月別アーカイブ一覧

「問題 × 解決策」
月別アーカイブ一覧