問題 × 解決策

特定のディレクトリをwordpressの管理下から除外する方法

問題

特定のディレクトリをwordpressの管理下から除外するには?

解決策

htaccessで「RewriteCond %{REQUEST_URI} !(^/ディレクトリ名/)」を追記します。

 

特定のディレクトリをwordpressの管理下から除外

特定のディレクトリをwordpressの管理下から除外する方法をご紹介します。

「RewriteCond」の設定を追加する。

htaccessで「RewriteCond %{REQUEST_URI} !(^/ディレクトリ名/)」を追記します。

wordpressで生成されたhtaccessの記述

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

「RewriteCond」の追記後

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
# 除外するディレクトリを追加 ↓
RewriteCond %{REQUEST_URI} !(^/ディレクトリ名/)
RewriteCond %{REQUEST_URI} !(^/ディレクトリ名/)
RewriteCond %{REQUEST_URI} !(^/ディレクトリ名/)
# 除外するディレクトリを追加 ↑
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

ポイント!

「RewriteCond」は「RewriteRule」を適用させるルール、条件になります。
ここで「!」で指定することで、「RewriteRule」の適用から除外することができます。

RewriteCond RewriteRule を実行するための条件を定義します。
この条件に合うもののみに「RewriteRule」で設定したURLの書き換えや転送を実行します。

参照

こちらが詳しく解説してくれています。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 + 6 =

「問題 × 解決策」
月別アーカイブ一覧

「問題 × 解決策」
月別アーカイブ一覧