問題 × 解決策

PHPExcelで日付がシリアル値になる場合の対処法

問題

PHPExcelで日付がシリアル値になってしまう。

解決策

日付のセルの値に対して、「PHPExcel_Style_NumberFormat::toFormattedString( '日付のセルの値', PHPExcel_Style_NumberFormat::FORMAT_DATE_YYYYMMDD2 )」+「date( '日付のフォーマット', strtotime( 組み替えた値 ) )」の処理を行うことで、正常に日付の形式で表示することができます。

 

アップロードファイルのinclude

WordPressでアップロードしたファイルをincludeする方法をご紹介します。

「PHPExcel_Style_NumberFormat」を活用する。

日付のセルの値に対して、「PHPExcel_Style_NumberFormat::toFormattedString( ‘日付のセルの値’, PHPExcel_Style_NumberFormat::FORMAT_DATE_YYYYMMDD2 )」+「date( ‘日付のフォーマット’, strtotime( 組み替えた値 ) )」の処理を行うことで、正常に日付の形式で表示することができます。

$cell = PHPExcel_Style_NumberFormat::toFormattedString($cell, PHPExcel_Style_NumberFormat::FORMAT_DATE_YYYYMMDD2);
$cell = date( 'Y年n月j日', strtotime( $cell ) );

参照

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 5 =

「問題 × 解決策」
月別アーカイブ一覧

「問題 × 解決策」
月別アーカイブ一覧