問題 × 解決策

BASIC認証を通過しているかどうかをPHP側で判定する

  • 2019年12月23日
  • PHP

問題

BASIC認証を通過しているかどうかをPHP側で判定するには?

解決策

「$_SERVER['PHP_AUTH_USER']」を使用する。

 

BASIC認証の通過をPHPで判定する

BASIC認証のユーザー名を利用した、PHPでの処理が必要になった場合、どのように取得すればいいのか…。
その方法をご紹介します。

「$_SERVER[‘PHP_AUTH_USER’]」

BASIC認証を通過すろと、データが保持されます。
通過した際のユーザー名は「$_SERVER[‘PHP_AUTH_USER’]」で取得することができます。

取得した価を変数に入れることにより、様々な処理に活用することができます。

example.php

<?php
if(isset($_SERVER['PHP_AUTH_USER'])){
	$basic = $_SERVER['PHP_AUTH_USER'];
};
?>

参考ページ

PHPとBASIC認証の連携について、詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

【PHP: function_exists – Manual 】
https://qiita.com/mpyw/items/dc2cb3632370389d700e

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × one =

「問題 × 解決策」
月別アーカイブ一覧

「問題 × 解決策」
月別アーカイブ一覧