問題 × 解決策

WordPressデフォルトのjQueryを読み込ませない方法

問題

WordpressデフォルトのjQueryは読み込ませず、特定のバージョンのjQueryを読み込ませるには?

解決策

「wp_deregister_script('jquery');」を行うことで、WordpressデフォルトのjQueryの読み込みを停止することができる。

 

特定のバージョンのjQueryを読み込ませたい場合

jQueryのプラグインによっては、jQueryの特定のバージョンのものでないと動かないものもあります。
どうしてもWordpressデフォルトのjQueryは読み込ませず、特定のバージョンのjQueryを読み込ませたい場合の方法をご紹介します。

WordPressデフォルトのjQueryの読み込みを停止する記述例

WordPressデフォルトのjQueryの読み込みを停止する記述例は以下になります。

add_action('wp_print_scripts','notimport_script',100);
function notimport_script() {
if (!is_admin()) {
wp_deregister_script('jquery'); 
}
}

ポイント!

wp_deregister_script(‘jquery’);」を行うことで、WordPressデフォルトのjQueryの読み込みを停止することができます。

ここに注意!

そのままjQueryの読み込みを停止してしまうと、管理画面内でエラーを招いてしまうため、「if (!is_admin()) { … }」でif構文を挟むことで、管理画面内の場合は処理を除外します。

特定のjQueryのバージョンを読み込む

特定のjQueryのバージョンを読み込む記述例は以下になります。

function theme_import_scripts() {
	wp_enqueue_script( 'jquery', get_template_directory_uri() . '/js/jquery.js', array(), '1.8.0', true );
}
add_action( 'wp_enqueue_scripts', 'theme_import_scripts' );

ポイント!

wp_enqueue_scripts」をフックして、特定のjQueryファイルを読み込みます。

参考ページ

以下のサイトが、より詳しく解説してくれています。

【【WordPress】WordPress 同梱の jQuery を読み込まずに、任意のバージョンの jQuery を読み込む方法。 – ONZE】
https://on-ze.com/archives/115

【関数リファレンス/wp enqueue script – WordPress Codex 日本語版】
https://wpdocs.osdn.jp/%E9%96%A2%E6%95%B0%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9/wp_enqueue_script

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 − one =

「問題 × 解決策」
月別アーカイブ一覧

「問題 × 解決策」
月別アーカイブ一覧